CELF > 利用シーン > タスク管理

Excelの非効率

01

複数メンバーにタスクを割当てているが、各タスクの状況は報告メールを追わないと把握できない

02

タスクが増えてくるとタスクの実施漏れが発生する。

03

また、リーダーが指示したはずのタスクが、メンバーに伝わっておらず認識齟齬が発生する。

CELF導入前のExcel業務の非効率イメージ

これらExcel業務の非効率をCELFによって解決することができます。

CELFとは、自分でアプリが作れるIT専門知識不要の「ノーコード開発サービス」

  • Excelファイルがあれば、3分でアプリが作れる
  • 更に、最近子供たちの間で流行しているビジュアル・プログラミングで自分たちの業務に合わせてアプリを修正できる
  • 個人でも利用できるほど安い自動化ツール「RPA機能」で小さな定型業務の効率化でも費用対効果がある

CELFで解決

01

カンバン方式で各タスクの進捗状況をリアルタイムに一目で把握できる。ガントチャートでも進捗を確認できる。

02

リーダーとメンバー間で情報が1つのボードで共有でき、「言った・言わない」などの認識齟齬を防げる

03

期限超過しているタスクには、メンバーにワンタッチで通知メールを送信できる。

CELFを導入した後のイメージ