CELF for Business WorkFlow 「Business WorkFlow」は、社内の申請業務を電子化し、業務効率の向上をはかることができるワークフローパッケージです。
各種申請書をExcelファイル、またはファイルを印刷して紙で申請し、承認業務を行っている場合、ワークフロー導入後も「Excelのイメージで申請したい」「Excelの関数を使って申請書を作りたい」といったニーズが数多くありました。
CELFを用いることで、Excelの知識でカンタンに申請書を作成し、業務を電子化できます。
CELF for Business WorkFlow

特長

Point1今ご利用中のExcelをそのまま移行

  • 現在ご利用中のExcelのイメージで引き続き申請業務が行えます。
    Excelで運用している申請業務をシステム化するとユーザへの説明が大変。
    Excelの申請書が業務としては合っていてイメージを変更したくないといったニーズにお応えできます。

Point2申請書は自分で作成、修正できます

  • 申請書はExcelの知識があれば、自分で作成、修正ができます。
    システムのマニュアルを読んで申請書を作成、修正したり、変更の都度、開発会社に委託する必要はありません。

Point3ステータスを誰が握っているのかをひと目で確認

  • 申請業務をメールにExcelを添付して回覧したり、紙で印刷したものを回覧していると誰がステータスを握っているのかが分からなくなることがありますが、ステータスを握っている人をひと目で確認できるようになります。
このソリューションに関するお問い合わせ

新日本コンピュータマネジメント株式会社

新日本コンピュータマネジメント株式会社
システムソリューション部 内田、丹羽
TEL :03-5643-2155
MAIL:bwf_sales@scm-net.co.jp

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。