RPAを手軽に、カンタンに使える
業務自働化ソリューション

「CELF」の特徴であるWebアプリ作成機能とRPAエンジンを融合した世界初の業務効率化ツールとなります。
「CELF」のRPAエンジンは、多くのエンドユーザの個別業務/デスクワークを改善するという「大衆普及型RPA」を目指しています。
また、IT専門家でなくても「自分の業務を自分でカイゼンできる」ツールを目指しています。

CELF RPAオプションの3つの特徴とは

  • 1

    Webアプリ開発と
    RPAの融合

  • 2

    個人の業務を
    ロボが自働化

  • 3

    導入しやすい
    コストの実現

Webアプリ開発とRPAの融合

RPAの導入の他に必要だった業務のシステム化をCELFで実現!
だから、業務整理や手作業で行っていた業務をスムーズにRPAに移行可能です。
シンプルな業務効率化を促進します。

Webアプリ開発とRPAの融合

個人の業務をロボが自働化

簡単な画面操作により専門知識がなくても一般ユーザー単位で設定可能!
だから、ベンダーへの委託や維持費用は不要です。
個別業務を代わりにこなすため、人材無不足の解消にも貢献します。

個人の業務をロボが自働化

導入しやすいコストの実現

RPAオプションは1台あたり年間35,000円でご提供。全国各地で、企業規模・業種業態問わず多くの方にご利用いただけます。
特定部門からの推進など、小規模から導入しやすい「大衆普及型」のRPAです。

導入しやすいコストの実現

一般的なRPA製品とCELF/RPAの比較

比較項目 一般のRPA CELF2.0/RPA
対象業務 自動化により、大きな業務改善効果を見込める複雑な業務の改善。 各個人の単純な個別業務を自動化。
大勢の人が各個別の業務を改善。
機能 RPA機能 システム開発機能+RPA機能
操作対象識別方法 画像認識型/構造解析型 画像認識型/構造解析型
利用スキル 高いITスキルが必要 簡単に習得(ドラッグ&ドロップで設定)
実行環境 クライアント型/サーバ型 クライアント型
価格(1端末) 数十万円後半~数千万円/年

35,000円/年

※実行ライセンス・開発ライセンス込み。その他初期費用不要。

※別途CELF本体(年間利用料:175,000円/10ユーザー)の購入が必要

CELF本体の詳細な価格はこちら>

CELF RPAオプションの主な機能

|ドラッグ&ドロップだけで簡単にRPAを作成!

CELFのアクションセット設定に追加される「ロボット」タブの中から、マウスのクリック操作、クリップボードのコピーなど、デスクトップアプリケーションの操作手順を再現するアクションをドラッグ&ドロップで簡単に設定していくことができます。

画像:ドラッグ&ドロップだけで簡単にRPAを作成!

NEW

|ワンアクションでWebサイトを操作!
 エクセルからのデータ取り込みも簡単に!

構造解析機能でWebサイトの情報をピンポイントで取得。
また、エクセルファイルのデータも1つのアクションで取得できるようになりました。

画像:ワンアクションでWebサイトを操作!エクセルからのデータ取り込みも簡単に!

|スクリーンショット機能で画像認識設定!

マウス操作の対象は人間の目の代わりに画像を設定できます。スクリーンショット機能を使えば設定も簡単です。

画像:スクリーンショット機能で画像認識設定!

|スケジュール登録/自動実行も可能!

RPAの実行は、Windows のタスクスケジューラと組み合わせて利用することによって、スケジュール登録して、自動的に実行することもできます。

画像:スケジュール登録/自動実行も可能!

|ロボットアクション一覧

操作 アクション
マウス操作 座標/画像を指定してクリック
座標/画像を指定してダブルクリック
マウス押下/解放
ホイール回転
ドラッグ&ドロップ
カーソル移動
キーボード操作 タイピング
キー押下/解放
文字貼り付け
アプリ・ウィンドウ操作 アプリの起動
ウィンドウ切り替え
ウィンドウクローズ
クリップボード操作 クリップボードから貼り付け
クリップボードにコピー
画像検索 複数画像検索一括処理

画面項目操作・取得
(2018年秋リリース新機能)

構造解析によるWebサイト・Windowsアプリの操作/情報取得

待機 画像表示まで待機
XX秒間の待機
レコーディング 操作の記録を開始/停止/再生

CHECK!

CELF RPAオプションのデモ動画ご用意!
業務自働化の様子をお確かめください。

売上登録

売上登録

課題
ECサイトやPOSなどから出力された売上データをCELFに取り込み、販売管理システムに自動登録したい
解決
他システムで入力された売上データをPCA商魂DXへ売上登録
支払予定データの照合

支払予定データの照合

課題
支払先から毎月送られてくる請求データ(支払明細金額)と販売管理システム上で管理している支払予定額に不整合がないか照合するのに時間がかかる
解決
支払先からの請求データ(CSV)とPCA商管DXの支払予定データを照合
※ご注意事項:本動画の最後で支払い予定データと照合するために右スクロールしている箇所はRPAによる自動実行ではございません。
売上クロス集計

売上クロス集計

課題
販売管理システムの売上データを毎日Excelに取り込み、手作業で分析資料を作成している
解決
PCA商魂DXの売上データをCELFに展開し、分析資料を作成
納期別売上自動登録(受注残)

納期別売上自動登録(受注残)

課題
受注時に入力した納期を元に売上伝票を一括で作成したい
※現在は事前に納期ごとの受注伝票Noを受注明細表等で調べた上で、一件ずつ売上登録する必要がある
解決
出荷予定日が到来した受注残を売上データとしてPCA商魂DXへ自動登録

※デモ画面での映像はCELFパートナーであるピー・シー・エー株式会社様の「PCA商魂」との連携となります。 ご利用にあたっては別途ご契約が必要となります。http://pca.jp/

CELF RPAを動画で学ぶ

RPA
アタックムービー

ナレーション付き
RPA紹介動画

システム要件

推奨環境
オペレーティングシステム Windows® 7 SP1(32bit / 64bit)
Windows® 8.1(32bit / 64bit)
Windows® 10(32bit / 64bit)
CPU 2 コア以上の CPU (1.8 GHz 以上)
メモリ 4 GB RAM 以上
必要最小解像度 1024 x 768

無料RPAトライアルお申込み

CELFの無料トライアルをお申込みいただくと、「CELF RPAオプション」も同時に30日間の無料トライアルをご利用いただけます。

また、RPAに関する「よくあるご質問」をまとめております。

CELF RPAオプション無料トライアル

プレスリリース詳細はこちら>

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。