オンライン

11月17日(火)開催 「ニューノーマル時代に生き残る企業に求められる『社内デジタル人材』とは?」オンライン無料セミナー

リモート化でデジタルシフトが加速。ニューノーマル時代に生き残る企業に求められる「社内デジタル人材」とは?

◆コロナで見えてきた、デジタルシフトの問題

帝国データバンクによると、4月の国内倒産件数は758件に達し、うち123件が旅館・宿泊施設などの観光関連や飲食関連といった新型コロナウイルス関連となった。同社は今年の倒産件数が2013年以来の1万件を超えると予想されています。

しかし、Amazonなど通販を中心としたデジタル系は増収増益。コロナ以前の働き方に戻らないと言われている今、デジタル化(オンライン対応)していることは「今後の時代を生き残る企業にとってマスト」となることが予想されます。

その中で問題となってくるのが「デジタル人材」の育成問題。
組織のなかにデジタル人材がいない、育成したくてもどうしていいかわからない、といった課題があるのではないでしょうか?

そこで今回、SCSKは「社内デジタル人材育成」についてのセミナーを開催いたします。


■セミナー内容
1.コロナ時代に生き残る企業とは
2.リモートワークで見えた組織の課題
3.社内失業者・シニア有効活用、リカレント教育について
4.コロナ時代に必須の社内デジタル人材とは
5.知識ゼロから社内デジタル担当者を育成する方法
6.デジタル育成や内製化に成功した会社の事例紹介

■概 要
・日時:2020年11月17日(火)16:00~16:50(質疑応答あり)
・対象:デジタル人材の育成にお悩みの方
・参加料:無料
・参加方法:Web会議ツール「Zoom」でのオンライン開催(お申込み頂いた方への会議URLを送付します)


SCSK株式会社
CELFセミナー担当
TEL:03-5216-3950 (受付時間 9:30~18:00、土日祝日・弊社休業日除く)
E-MAIL:celf_event@scsk.jp