オンライン

【12月13日開催】ファイルサーバーに散乱するExcelを自動的に集計してデータベース化セミナー~Dropbox+CELF連携によるお宝データの有効的な利活用~

具体的な
セミナー内容

第1部:
クラウドストレージのメリットと弱点

~クラウドストレージの実ユーザが抱える課題をお伝えします~

多くの企業ではファイルの共有や保管をファイルサーバで管理していますが、多くの課題を持っています。
例えば、ハードウェアの故障対応、容量の管理、セキュリティ対策やBCP対策など課題があります。

それらの課題を解決するのがクラウドストレージサービスです。クラウドストレージに保存したファイルは、社外と簡単且つセキュアに共有することも可能となります。

ファイルサーバーからクラウドストレージの「Dropbox」での管理に切り替えることにより、様々な課題の解決が可能になります。但し、クラウドストレージも万能ではなく、弱点もいくつか抱えています。

本セッションでは、クラウドストレージのDropboxについてご紹介し、クラウドストレージのメリットや弱点について、具体的なお客様事例を中心にご紹介をさせていただきます。

第2部:
クラウドストレージの弱点をカバーする!

~Dropbox API+CELFで解決~

「CELF(セルフ)」とは非ITエンジニアでもシステムが作れる「ノーコード開発サービス」です。CELFからDropbox APIを使って、非ITエンジニアでもDropboxの弱点を補うことができます。

例えば、以下のような弱点を解決することができます。

  • Excelにおける他ファイルを参照するリンクが使えない
  • Excel標準機能である複数人での同時編集機能が使えない
  • Accessが基本的に使えない

また、CELFを使用してDropbox上のExcelデータを一気にデータベースに格納してくれるツールもご提供しています。今までファイルサーバに放置されていたExcelデータ(お宝のデータ)が自動的にデータ集計でき、データ利活用・分析を加速することができます。

本セッションでは、CELFのデモを交えて、ユースケースをご紹介いたします。

このような方に
オススメします

  • Dropboxご利用のお客様
  • CELFご利用のお客様

セミナー概要

日時
2022年12月13日(火)14:00~15:00
参加料
無料
参加方法
Web会議ツール「Zoom」(お申込み頂いた方へURLを送付します)

SCSK株式会社
CELFセミナー担当
TEL:03-5216-3950 (受付時間 9:30~18:00、土日祝日・弊社休業日除く)
E-MAIL:celf_event@scsk.jp