CELF > 利用シーン > 受注データ登録

課題

01

複数の注文の受取り方法(メール、ECサイト、EDI、ポータルサイトからダウンロードなど)が手作業のため非効率である。

02

各担当への作業依頼が“Excelのバケツリレー”となっており、転記の嵐で出荷指示・伝達等のミスが発生している。

03

売上データを会計ソフトに転記する際に大量データの一括入力作業が必要で人為的なミスが多発する。

04

各担当が管理しているExcel管理表が、散乱、破損、肥大化、記入漏れなどが横行している。

効果

01

散乱したExcelを一元管理することで、全体の状況を検索・管理でき、依頼漏れや作業漏れなどのミスを軽減できる。

02

Excelや会計ソフトへの転記作業を自動化することでミスの排除、作業効率化、人員の離脱対策が図れる。

03

効率化によるコスト削減により新たな作業時間を創出でき、人材不足を解消できる。


サンプルアプリの実行ビデオ