オンライン


SCSK×リコー
2社共催セミナー

法改正で経理業務はどう変わる?「請求書電子化」がもたらす経理の働き方改革

法改正で経理業務はどう変わる?「請求書電子化」がもたらす経理の働き方改革

このような課題をお持ちの経理ご担当者様におススメです

  • 電子帳簿保存法をはじめとした法改正の業務への影響がわからない
  • どこから業務改善をスタートすればいいのか迷っている
  • ペーパーレスや効率化を進めたいが、足並みが揃わない

【セミナープログラム】

Session1 法改正のポイント
請求書の電子化における、経理の新しい働き方
11:00~11:30
電子帳簿保存法の改正や2023年から開始されるインボイス制度など取り巻く環境は大きく変化していく中で、経理担当者が知っておくべきこと、いまから準備すべきことを最前線からお伝えします。 ai
リコージャパン株式会社 ICT事業本部
EDW企画センター トレードエコシステム企画室
Session2 経理の新しい人材像
~データ活用できる人材の育成方法~
11:30~11:55
AI-OCRでデジタル化したデータを経理業務で活用するときに困るのが、社内にはExcelマクロに精通した人もいない、外部に頼めるコストもかけられないという課題ではないでしょうか。Excel感覚で手軽に業務アプリが作れるというコンセプトを持った「CELF」をご紹介します。 celf
SCSK株式会社 AMO第二事業本部
新ビジネス推進部 CELF担当

開催概要

日時:2021年6月16日(水)11:00~11:55
1.法改正のポイント 請求書の電子化における、経理の新しい働き方
2.経理の新しい人材像 ~データ活用できる人材の育成方法~

対象:電子帳簿保存法をはじめとした法改正の業務への影響がわからない
どこから業務改善をスタートすればいいのか迷っている
ペーパーレスや効率化を進めたいが、足並みが揃わない

定員:200名

参加料:無料

参加方法:Web会議ツール「Zoom」でのオンライン開催


SCSK株式会社
CELFセミナー担当
TEL:03-5216-3950 (受付時間 9:30~18:00、土日祝日・弊社休業日除く)
E-MAIL:celf_event@scsk.jp