オンライン

セミナーは終了しました。

【10月4日開催】現場業務を加速する「アジャイル」×「ノーコード」

不確実でビジネス環境の変化が頻繁におこる現在において現場部門自らが、環境変化に柔軟に対応し、業務を継続的に改善するための武器として

  • アジャイル:変化に柔軟に対応するための考え方
  • ノーコード:現場手動の業務改善を実現するツール

の2つのテーマについて、本セミナーで解説します。

内容

第1部:ビジネス変化に柔軟に対応するためのアジャイル

VUCAと呼ばれる不確実で予想困難な時代においては変化に対する「適応能力」の重要性が増してます。この変化に機敏に対応する能力、それがすなわち、「アジャイル」です。

本セッションでは、「アジャイル」の概要と効果、「アジャイル」で働くイメージをご紹介します。
また、業務を知る内製化チームが小さな改善を繰り返すことでフィードバックループを早く回し、価値を提供していくプロセスについて解説します。

  • アジャイルで働くイメージ、効果、概要
  • 改善のための考え方
  • 内製化チーム
  • アジャイル導入支援サービス

第2部:ノーコード開発ツールの活用

ビジネスの現場では高い生産性や合理的な判断が、ますます求められています。

その実現のために、業務をデジタル化して業務効率化とデータ活用を進めることが有用ですが、自分たちの業務にフィットした思い通りのシステムを迅速に作り、変化にあわせて柔軟に改善し続けていくためには、自分たちの手により内製でデジタル化を進めることが効果的です。

これを可能にする「ノーコード」を皆様がご自身の業務改善に活用できるように 適用時の考え方や、具体的な活用方法、事例など実践的な内容で解説します。

  • なぜ、デジタルの内製化が必要か?
  • 自組織を変えるデジタル基礎スキル
  • 「ノーコード開発」のメリット、デメリット
  • 「ノーコード開発」の具体的なイメージ

※予告なくアジェンダのタイトル等は変更になる可能性があります。

このような方にお勧めします

  • 自部署の業務でDXへ向けたステップとしてデジタル化を進めたいと考えている方
  • ITの専門家でないため具体的に何から始めればよいか分からない方
  • 変化に迅速に対応する方法論として「アジャイル」の考え方を理解し活用していきたい方
  • IT専門家でなくてもITの内製化を進めるための「ローコード」を理解し、活用していきたい方
  • 「アジャイル」×「ローコード」を武器に自業務のデジタル化を進められるチームを作りたい方

概要

日時
2022年10月4日(火)14:00~15:00
参加料
無料
参加方法
Web会議ツール「Zoom」(お申込み頂いた方へURLを送付します)


SCSK株式会社
CELFセミナー担当
TEL:03-5216-3950 (受付時間 9:30~18:00、土日祝日・弊社休業日除く)
E-MAIL:celf_event@scsk.jp